Share...
29 Oct 2015 07:36
時事ドットコム:代表選前倒しを要求=「このままでは参院選惨敗」-民主・桜井氏
ホーム政治・行政 > 指定記事

アクセスランキング

代表選前倒しを要求=「このままでは参院選惨敗」-民主・桜井氏

代表選前倒しを要求=「このままでは参院選惨敗」-民主・桜井氏

 民主党の桜井充元政調会長(参院宮城選挙区)は29日付のメールマガジンで、「安倍政権と戦う真の野党」をつくるため「早期に野党再編を行い、併せて代表選挙を行うべきである」と主張した。代表の任期は2017年9月末まで。代表選の前倒しによる代表交代を求めた形で、波紋を広げる可能性がある。
 桜井氏は、共産党が議席を倍増させた一方、民主党が後退した先の宮城県議選に言及し、「執行部に危機感が感じられない」などと党の対応を批判。「この執行部のままで来年の参院選を戦ったら惨敗することは目に見えている」などと訴えた。 (2015/10/29-16:18)



関連ニュース


▲このページのトップへ