Share...
04 Jan 2015 04:15
時事ドットコム:邦人女性レイプで5人逮捕=ガイド装い接近、1カ月監禁−インド
ホーム社会 > 指定記事

アクセスランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 楽天SocialNewsに投稿!

邦人女性レイプで5人逮捕=ガイド装い接近、1カ月監禁−インド

 【ニューデリー時事】インド警察当局は3日までに、日本人の20代前半の女性研究員を1カ月にわたって監禁し性的暴行を加えたとして、強姦(ごうかん)容疑などで、インド人の男5人を逮捕した。


痴漢行為に抵抗した少女、灯油かけられ死亡 インド


 地元警察などによると、容疑者のうち日本語を話す1人が昨年11月下旬、東部コルカタで旅行ガイドを装って女性に接近。仏教の聖地ブッダガヤなどに連れて行って性的暴行を加えた上、女性の銀行口座から7万6000ルピー(約14万5000円)を引き出させて強奪した。
 女性はその後、12月下旬まで近くの民家で監禁され、複数の男から繰り返し暴行を受けた。
 男らは女性の健康状態が悪化したため、ヒンズー教の聖地バラナシ行きのバスに乗せた。女性は友人や在コルカタ日本総領事館に連絡を取り、被害を届け出たという。
 同総領事館は「事件の性質上、詳細は差し控えたい」とコメントしている。
 インド政府は相次ぐレイプ事件を受けて、2013年に性犯罪を厳罰化した。しかし、女性を狙った性犯罪は後を絶たず、外国人観光客が被害に遭うケースも多い。(2015/01/03-21:26)



関連ニュース

社会


▲このページのトップへ