Share...
22 Feb 2014 02:18
「「ノバルティス」論文不正問題、東京慈恵医大を捜索」 News i - TBSの動画ニュースサイト
ここから本文です
最終更新:2014年2月20日(木) 13時49分

「ノバルティス」論文不正問題、東京慈恵医大を捜索

 製薬大手「ノバルティスファーマ」の高血圧治療薬をめぐる論文不正問題で、東京地検特捜部が東京慈恵医大の家宅捜索に入りました。

 高血圧治療薬「ディオバン」は、臨床研究でデータが操作され、脳卒中などの予防にも効果があるとされていました。

 特捜部は19日、不正な研究データを薬の宣伝に利用した薬事法違反の疑いで、ノバルティスの強制捜査に乗り出し、20日、関連先として臨床研究を行った東京慈恵医大を捜索しています。

 大学での臨床研究にはノバルティスの当時の社員も関与していて、特捜部は研究データ操作の経緯など実態解明を進める方針です。(20日12:57)

2014年2月20日(木)のニュース一覧

社会

政治

経済

国際

スポーツ