Share...
22 Feb 2014 02:33

ノバルティス SIGN研究問題で淺川オンコロジー事業本部長が取締役に降格 営業部長ら異動

公開日時 2014/02/07 03:52
  • Twitter
  • 印刷

ノバルティスファーマは2月6日、慢性骨髄性白血病治療薬の医師主導臨床研究SIGNにMRが関与していた問題で、常務取締役の淺川一雄オンコロジー事業本部長を取締役に降格する人事を明らかにした。同社によると、淺川氏より「常務の職を辞するとともに、今月からSIGN研究の最終的な調査結果が出るまでの間、役員報酬の20%減額の申し出」があり、1月31日付で了承した。

 
この問題では、医師によるアンケートの実施や副作用マネジメントに伴うタシグナへの変更を確認した際に、MRがポイントを獲得し、勝ったチームに賞品が提供されるインセンティブプログラムの実施が発覚したが、これに関わった営業部長1名とブロックマネージャー2名を営業部門からオンコロジー事業本部長付に異動させる人事も明らかにした。今後の調査に全面的に協力することになるという。
 
社外調査委を設置 委員長に原田元東京高裁判事 3月末めどに報告書
 
SIGN研究への同社の関与の実態解明や問題の原因分析、再発防止策をまとめるため同社は2月6日、社外調査委員会を設置したと発表した。委員は3人全て弁護士で、委員長に元東京高裁部総括判事の原田國男氏、委員に元横浜地方検察庁検事の大澤孝征氏、元厚労事務次官の近藤純五郎氏が就いた。3月末をめどに報告書をまとめる。
 
この調査結果を踏まえて同社は、再発防止に取り組むとともに、関係者の最終的な処分を行うとしている。
関連ファイル

関連するファイルはありません。

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(10)

1 2 3 4 5
悪い   良い
コメントする
広告

広告

推奨書籍

MRの質を測るものさし

MRの「質を測るものさし」あります

強いチームにはきまって、前向きで明るく高質な共通言語があります。本書は製薬会社の営業チームに向けて、「量」偏重のマネジメントから「質」への転換を啓蒙するものです。

 

詳細はこちらから

領収書が必要な場合は、申し込み時にご連絡お願いいたします。

2013年11月25日発行
本体価格2,200円+消費税

 

ミクス特別増刊号

データファイル

2013年版
医療・医薬データファイル
直近10年間の推移

ミクス読者評価No.1の医薬ランキングの保存版。本特別増刊号はマーケティングの戦略立案や営業会議などに活用いただけるよう、年次推移に着目して各種データを再編集したデータブックです。

詳細はこちらから

領収書が必要な場合は、申し込み時にご連絡お願いいたします。

2013年12月18日発行
本体価格9,000円+消費税

 

 

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

ミクス2月号

2月号特集
(Promotion)

医師の問題解決をサポートせよ
情報提供はニーズとタイミング

2/1発行

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/