Share...
21 Feb 2014 23:23

国際【グレンデール提訴】慰安婦像撤去へ立ち上がった日系人、「捏造された歴史の被害者にはならない」+(2/2ページ)(2014.2.21 10:43

  • [PR]

国際

  • メッセ
  • 印刷

【グレンデール提訴】
慰安婦像撤去へ立ち上がった日系人、「捏造された歴史の被害者にはならない」

2014.2.21 10:43 (2/2ページ)「慰安婦」問題

 ただ、最大の懸念は訴訟費用の確保だ。訴訟準備の初期費用は原告が自ら負担したが、訴訟が長期化すれば資金不足となるのは必至。このため、原告の一部がメンバーとなっているNPO法人「歴史の真実を求める世界連合会(GAHT)では日米両国で寄付金を募る。

 日本政府は、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話に縛られて身動きが取れない。訴訟を通じて慰安婦問題の真実を正そうとしている目良氏らは、正しい歴史を後世に伝えたいと願う日本人による強い支援を求めている。(田北真樹子)

     

 「歴史の真実を求める世界連合会(GAHT)」のホームページはhttp://gahtjp.org/

関連トピックス

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital