Share...
04 Mar 2014 21:30

科学【新型万能細胞】「素晴しい」加藤副長官「革新的再生医療へつなげて」2014.1.30 12:38

  • [PR]

科学

  • メッセ
  • 印刷

【新型万能細胞】
「素晴しい」加藤副長官「革新的再生医療へつなげて」

2014.1.30 12:38 病気・医療
新たな手法で作られた万能細胞「STAP細胞」について発表する理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの小保方晴子研究ユニットリーダー=28日、神戸市中央区

新たな手法で作られた万能細胞「STAP細胞」について発表する理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの小保方晴子研究ユニットリーダー=28日、神戸市中央区

 加藤勝信官房副長官は30日の記者会見で、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターのチームが万能細胞「STAP細胞」を新たな手法で作ることに成功したことについて「将来の革新的な再生医療の実現につながると期待している」と高く評価した。

 同時に「再生医療を含めた研究開発を促進するために、(支援)態勢を充実させていく」と述べ、政府としても後押ししていく方針を強調した。

 30歳の女性研究ユニットリーダーを中心とする研究成果であることにも触れ「若い女性が力を発揮していることは素晴らしい」と述べた。

このニュースの写真

世界初の手法で作った万能細胞「STAP(スタップ)細胞」から変化した細胞を全身に持つマウスの胎児(理化学研究所提供)
世界初の手法で、マウスのリンパ球から作られた万能細胞「STAP(スタップ)細胞」の塊(理化学研究所提供)

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital