新型の万能細胞「STAP(スタップ)細胞」は、体のふつうの細胞が刺激によって変化し、育て方しだいで無制限に増えるようになる。これはがん細胞と共通した特徴だ。発見した理化学研究所は、STAP細胞を再生医療だけでなく、がんの予防や治療の研究にも生かそうとしている。▼科学面=3種の万能細胞比較

 「(…