Share...
05 Mar 2014 02:08
リケジョ 紀の国でも奮闘…和歌山

ニュース

リケジョ 紀の国でも奮闘…和歌山

現場に成果を還元しようと研究に励む橋本さん(県農業試験場で)

 「リケジョ」(理系女子)という言葉を耳にする機会が急に増えた。理化学研究所(神戸市)の研究ユニットリーダー、小保方(おぼかた)晴子さんが、新たな万能細胞として注目される「STAP(スタップ)細胞」の作製の中心を担ったことがきっかけだ。

 和歌山県内でも研究機関や大学の実験室などで生き生きと研究に取り組む女性がいる。そんな姿を追った。

環境に優しい食 現場還元

 県農業試験場(紀の川市)の研究員、橋本真穂さん(35)は、県内の生産者がより効率的に多くの野菜や米を生産できるように肥料や土壌の改善を目指し、研究に取り組んでいる。

 場内の畑に土の状況を確認しに行く日もあれば、1日中、実験室の机に座り、データを分析することもある。「実験や研究がいつか、農家の負担を軽くすることに結びつく。その時の笑顔を想像していると頑張れる」と声を弾ませる。

 大阪府富田林市出身。高校時代、環境問題をテーマに自由研究に取り組む中で、過剰な作物の植え付けや土壌に合わない肥料を使うことによって土地が痩せ、砂漠化などの問題を引き起こすことを知った。

 人の生活と密接に関わる「食」が環境破壊の原因になっている事実にショックを受け、同時に農業への関心を深めた。「少しでも環境に優しい農業の実現に役立てる研究がしたい」と、広島大生物生産学部に進学。土壌についての研究に没頭し、2007年に博士号を取得。翌08年、県農業試験場の研究員になった。

 10~12年度の研究で、鶏ふんに県特産の梅干しの生産過程で出る「漬け汁」を混ぜ合わせることで、臭いの原因となるアンモニアが空中に舞うのを防ぐ技術の開発に携わった。

 漬け汁は県内で年間1万トンが廃棄されており、その処理コストは加工業者にとって大きな負担となっている。一方、鶏ふんは、悪臭のために農家にとって使いにくい肥料。二つの悩みを一挙に解決する技術への期待は大きい。橋本さんは「研究成果を生産の現場に還元できることは喜び」と目を輝かせる。

 試験場の研究員16人のうち女性は5人。「力仕事以外は性別によって能力の差は感じない。各地の研究機関にもっと女性が働ける環境があれば、活躍できる場は広がる」と言い切る。

 趣味は一人旅。全国各地に足を運ぶが、大都市にはあまり関心がない。「やっぱり畑が見たい。その土地がどんな土なのかが気になって」。プライベートでも研究が頭から離れないという。

細胞から生命の仕組みを

「夜中まで実験室で過ごすことも」と話す樋口さん(紀の川市で)

 近畿大大学院の生物理工学研究科で学ぶ樋口智香さん(23)は、生命が生み出されるまでの細胞の仕組みを解明することをテーマに、顕微鏡でマウスの受精卵などを観察する毎日だ。

 岡山県真庭市出身。高校に進学した当時は、英語教師を目指して「文理コース」に入った。しかし、理系に特化した「生命科学コース」に所属していた同級生が、大学などに出向いて高度な実験に取り組む様子を見て、2年生から同コースに転籍。授業でサンショウウオの交配から、卵がかえり、稚魚に成長する過程を観察した。生命の神秘について興味を抱くようになった。

 近畿大生物理工学部(紀の川市)に進んだのは、クローン技術などの最先端の研究を行っていることを新聞で知ったため。3年生の夏から分子発生工学研究室に所属。初めて受精卵が分裂していく姿を顕微鏡で見た時、「教科書で見たのと同じだ」と小さな喜びがあった。研究は再生医療や不妊治療などにもつながる分野で、「夜中まで実験室で過ごすこともある。刺激的で楽しい」と目を輝かせる。

 将来、研究者の道に進むことを目指す樋口さん。当面の目標は博士号の取得だ。

 自殺や殺人などのニュースを耳にする度に、「何と命が軽んじられる社会なのだろう」と胸が痛む。実験を通し、奇跡的な確率で生まれた受精卵が複雑な過程を経て、動物として成長する姿を見てきたことから、そう強く感じる。

 「生命が生まれる仕組みを一般の人にも分かってほしい。この過程を知れば、人は命をないがしろにできないはず。いつかそんな仕事ができれば」。実験室の中だけにとどまらない研究者を目指して、日々研究を続けている。(伊藤晋一郎)

2014年2月10日 読売新聞)

本文ここまで
このサイトの使い方

ニュースなどはどなたでもご覧になれますが、医療大全や病院の実力、マークのついたコーナーは有料会員対象です。

読売デジタルサービス

読売新聞では、ヨミドクターに加え、様々なデジタルサービスを用意しています。ご利用には読売IDが必要です。

頼れる病院検索

地域や診療科目、病名など気になる言葉で検索。あなたの街の頼れる病院や関連情報の特集を調べられます。

プレゼント&アンケート


【有料会員限定プレゼント】落語チケットなど、豪華賞品が合計45名様にあたる!




ヨーグルトメーカー「カスピくん」を2名様


YOMIURI ONLINE新着情報
yomiDr.記事アーカイブ

過去のコラムやブログなどの記事が一覧できます。

読売新聞からのお知らせ

イベントや読売新聞の本の情報などをご紹介します。

子育て応援団
ヨミドクター Facebook
お役立ちリンク集

すぐに使えるリンクを集めました。医療、健康、シニアの各ジャンルに分けて紹介しています。

発言小町「心や体の悩み」

人気の女性向け掲示板「発言小町」の中で、心や体の悩みなど健康について語り合うコーナー。話題のトピは?


 ・生理前のイライラについて

 ・食欲が落ちない中年女性(悲)

薬の検索Powered by QLifeお薬検索

お薬の製品名やメーカー名、疾患名、薬剤自体に記載されている記号等から探す事が出来ます。
⇒検索のヒント

yomiDr.法人サービスのご案内

企業や病院内でも「yomiDr.(ヨミドクター)」をご利用いただけます。

yomiDr.広告ガイド

患者さんから医療従事者、介護施設関係者まで情報を発信する「yomiDr.」に広告を出稿しませんか。

共通コンテンツここまで