Share...
25 May 2014 16:53

ライフ【中高生のための国民の憲法講座】第47講 「愛国心」が持つ2つの意味 長尾一紘先生+(1/3ページ)(2014.5.24 12:00

  • [PR]

ライフ

  • メッセ
  • 印刷

【中高生のための国民の憲法講座】
第47講 「愛国心」が持つ2つの意味 長尾一紘先生

2014.5.24 12:00 (1/3ページ)
「愛国心」について考えてみましょう

「愛国心」について考えてみましょう

 国家に関連する問題について、日本人の常識は世界の標準的な考え方と距離があるようです。「愛国心」をめぐる問題がその典型です。愛国心教育を学校教育でおこなうべきか否かについて、反対意見があります。それはつぎの2点を根拠とするものです。

 (1)愛国心は心の問題だ、心の問題について教育で強制することはよくないことだ。

 (2)愛国心教育を教師に強制することは、教師の思想・良心の自由に反する。

 今日は、愛国心と民主主義の関係について考えてみることにします。

祖国愛と忠誠心

 英語の「パトリオティズム」は日本の辞書において「愛国心」と訳されています。しかしこの2つの言葉の意味は同一ではありません。日本語の愛国心は「祖国愛」を意味しますが、英語の「愛国心」(パトリオティズム)は、祖国愛を基礎としながらも、国に対する忠誠義務、忠誠心を含む言葉です。

 世界の青少年に対して、愛国心についての意識調査がおこなわれたことがあります。第1の問いは、「あなたは今度生まれることがあるとすれば、もう一度自国に生まれたいと思いますか」というものです。第2の問いは「あなたは敵が自国に攻めてきたときに武器を持って戦いますか」というものです。第1の問いは祖国愛を問うものですが、第2の問いは国に対する忠誠心を問うものです。

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital