Share...
03 Mar 2014 08:07

ここから本文です

野依理事長「できるだけ早く公表」=STAP細胞の論文問題調査―理研

時事通信 3月3日(月)13時13分配信

 理化学研究所の小保方晴子ユニットリーダーらが英科学誌ネイチャーに発表した万能細胞「STAP(スタップ)細胞」の論文に不自然な画像があると指摘されている問題で、理研の野依良治理事長は3日、「できるだけ早く調査結果を公表する」と話した。東京都内で記者団の取材に答えた。
 論文で使われた画像について、過去の論文からの流用などを疑う声が専門家らから上がり、理研は小保方リーダーに聞き取りを行うなどして調べている。 

最終更新:3月3日(月)15時25分

時事通信

 

朝日新聞select購読キャンペーン