Share...
29 Mar 2012 10:42
大沢・日高市長:執務中倒れ、意識不明 /埼玉 - 毎日jp(毎日新聞)
 
ここから本文です。現在の位置は トップ > 地域ニュース > 埼玉 > 記事です。

埼玉

文字サイズ変更

大沢・日高市長:執務中倒れ、意識不明 /埼玉

 日高市は28日、大沢幸夫市長(73)が27日に心肺停止状態で倒れ、同市内の埼玉医大国際医療センターに緊急入院したと発表した。28日午後も意識不明の状態が続いている。31日までは勝村直久副市長が、4月1日から当分は谷ケ崎照雄・新副市長が、市長職務代理者を務める。

 市秘書課によると、市長は27日午後2時20分ごろ、執務室で椅子に座ったまま意識を失い、心肺停止状態になっていた。ドアをノックしたが応答がなく、市職員が入室して見つけた。心臓マッサージなどをする一方で救急車を呼んだという。

 市長は治療を受けて自発呼吸と心拍を回復したが、意識は回復していない。病名は不明としている。

 大沢氏は06年1月に市長初当選。現在は2期目。【高木昭午】

毎日新聞 2012年3月29日 地方版

 
地域体験イベント検索

おすすめ情報

注目ブランド

毎日jp共同企画

特集企画

ワークスタイルが変わる!KDDIスマートバリューfor Business

4月1日サービス開始 最大2年間月額1480円割引!

コスト削減でビジネス拡大を支援

東海大学:東日本大震災から1年。地震はいつ来るのか。

難しいといわれる地震予知に挑む、

地震予知研究センター長、長尾教授に聞く。

知ってほしい 岩手・宮城のガレキのいま ~1日も早い復興を目指して~ 写真展

岩手県・宮城県に残る災害廃棄物の現状とそこで暮らす人々のいまを伝える写真展を開催中。