Share...
07 Mar 2014 18:51

国際韓国通信大手から1200万人分情報流出2014.3.7 00:39

  • [PR]

国際

  • メッセ
  • 印刷

韓国通信大手から1200万人分情報流出

2014.3.7 00:39

 韓国警察は6日、韓国通信大手、KTのホームページがハッキングされ、1200万人分の顧客情報が流出していたと発表した。警察は情報保護法違反容疑などでハッカーの男2人を逮捕した。韓国メディアが伝えた。

 抜き出された個人情報は氏名や携帯電話の番号、口座番号など。逮捕された男らは約80人の電話勧誘員を雇い、この個人情報を基に電話をかけさせて携帯電話を売りつけ、過去1年間に約1万1000台を販売。115億ウォン(約11億円)の売り上げを手にしたほか、500万人分の情報を携帯電話の販売代理店に売っていたという。

 韓国では1月にクレジットカード3社から1億件以上の個人情報が流出する事件も起きた。(共同)

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital