Share...
02 Nov 2013 13:38

中国人女に不正に在留資格 4人逮捕

中国人女に不正に在留資格 4人逮捕

最新ニュース

中国人女に不正に在留資格 4人逮捕

< 2013年11月1日 18:19 >


 NPO法人で雇っていると偽って、飲食店で働く中国人の女に不正に在留資格を取得させたとして、日本人と中国人の男女4人が逮捕された。

 入管難民法違反の疑いで逮捕されたのは会社役員・砥上康二容疑者(66)とNPO法人代表・柏崎史帆容疑者(42)、中国人の整体師・湯国金容疑者(40)ら4人。

 砥上容疑者らは、去年9月、NPO法人で雇っているとするウソの書類を東京入国管理局に提出して、飲食店従業員の中国人の女に、不正に在留資格を取得させた疑いがもたれている。湯容疑者が、中国人向けのサイトや中国語新聞の広告で、在留資格を求める中国人を集めていたとみられている。

 NPO法人には実体がなく、砥上容疑者は警視庁の調べに対し、容疑を一部否認しているという。

注目ワード
NPO法人 砥上容疑者 湯国金容疑者 柏崎史帆容疑者 砥上康二容疑者

※「注目ワード」はシステムによって自動的に抽出されたものです。

【関連記事】
2013.10.31 13:55
42歳女性から詐取、ナイジェリア人男逮捕
2013.03.20 14:12
米元士官、交際中国人女性に機密情報漏らす
2012.11.06 14:31
西友、医薬品登録販売者200人不正合格
2012.07.09 19:10
「在留カード」発行開始 トラブル相次ぐ
2012.04.27 14:19
無資格でアートメーク、経営者ら検挙 韓国

News24トップへ戻る

日テレ24最新ニュース

PR広告

スポンサー広告