Share...
13 Jan 2014 06:53

「ブルートレイン廃止」は時代の流れか 鉄道ファンの石破幹事長が異議あり:イザ!

2014.1.3 10:22

「ブルートレイン廃止」は時代の流れか 鉄道ファンの石破幹事長が異議あり

 --乗ってみたかった夜行列車は

 「『カシオペア』と『トワイライトエクスプレス』。廃止される前に乗ってみたいけれど、難しそうだ」

 --九州に続き、JR東日本、西日本でもリゾート夜行列車の計画がある

 「いいとは思うけれど、私たちが好きだった昭和の香りがする夜行列車とはどこか違うと感じる。夜間に移動し、皆で語らって新しい日本をつくるぞと、夜行列車は日本の高度成長のシンボルだったのかもしれない。それがなくなり、新幹線に取って代わられるのはどうなのか。新幹線は移動手段であって旅ではない。鉄道もだんだん無機質になっているように思う」

 --日本の将来のためにも寝台列車は残していくべきか

 「残すべきだ。夜行列車はいわば人生の縮図で、夢があった。かつては食堂車で仲良くなった人も大勢いた。目が覚めたら東京という別世界、あるいは山陰の海といった感動があった。日本人から情緒的なものがどんどんそぎ落とされて、個性的な人材も出なくなっているように感じている」

石破 茂(いしば・しげる)

 昭和32年、鳥取県生まれ。56歳。慶応大法学部卒。銀行員を経て昭和61年から衆院選9期連続当選。防衛相、農水相などを歴任。著書に「日本を、取り戻す。憲法を、取り戻す。」など。

関連ニュース